芳仁皮膚科医院 > 症状別メニュー >


  


ヒアルロン酸より長持ち!
ボリュームが欲しい部分に最適


レディエッセは、コラーゲンやヒアルロン酸などと違い、カルシウムベースの粒子を使用した皮膚充填剤です。注入後、効果をすぐに実感でき、硬くならずに軟らかいままで皮膚に残り、自然で若々しい表情を取り戻すことが可能です。 他の皮膚充填剤よりも長期の効果が認められているのが特徴で、個人差がありますが、1年から1年半と言われています。

この粒子は、整形外科・耳鼻咽喉科・歯科・形成外科などの医療行為で使われている安全な物質で、一部の皮膚充填剤のように、治療前のアレルギーテストを必要とせず、様々な研究により非常に効果的で安全であることが証明されています。 現在、アメリカ・ヨーロッパ・韓国など世界の多くの国で医療承認されており、世界で80万人以上の方がこの治療を受け、4000人以上の医師がレディエッセを使用しています。 骨にならない理由として、骨芽細胞・骨形成タンパク質(bone morphogenic protein:BMP)が皮膚組織には存在しないこと、レディエッセに含有されるカルシウムハイドロキシアパタイトは骨のミネラル成分であり、骨組織そのものではないということも挙げられます。






治療効果


法令線   マリオネットライン   隆鼻   顎等の輪郭形成





治療の流れ


(1)患部のメイクを落します。
 ↓
(2)麻酔(塗る麻酔)を施し、30分程麻酔の効果が現れるまで、個室でリラックスして頂きながら
  お待ち頂きます。
 ↓
(3)ドクターが念入りに打つ場所を決め、マーキングします。
 ↓
(4)レディエッセを注射します。
 ↓
(5)外用剤を塗布して終了です。
 ↓
(6)1~2週間後、経過を診察します。



注意事項


※注入後、内出血や腫れが残る場合があります。内出血は通常1~2週間で自然に吸収されます。
















copyright(c)2011 HOUJIN all rights reserved.